MOSの試験会場の雰囲気と選び方

subpage01

MOSを受験しようと思った時、まずいくらで受験できるのか、どこでいつ受験できるのかを調べることでしょう。
スクールなどで勉強している場合は、そのままそのスクールが試験会場、または指定された試験会場になるでしょうから、自分で調べたりする手間が無くて済むでしょう。



個人で勉強をし、MOSの受験を考えている方は、インターネットを使って調べましょう。


自宅から近い試験会場を選ぶのか、関係なくイメージで選ぶのかは自分次第です。

自宅から近い、または職場や学校から近いところを選ぶと、知り合いと顔を合わせてしまう可能性があります。

知り合いが一緒の方が心強いという場合はいいのですが、なるべく知っている人と一緒ではない方がいいと考えている場合は、慎重に会場を選びましょう。


どこで受けても受験料はもちろん同じです。


ただ、やはり試験会場の雰囲気はさまざまです。


何度かに分けてMOSの受験をする場合、その都度、試験会場を変えるのではなく、慣れた場所で受験するようにしましょう。

会場によって、多少、受付の仕方、スタッフの雰囲気なども異なるでしょうから、受験前に余計な気遣いをするのは避けたいものだからです。

慣れた会場なら、焦ることなく席に着き、受験に集中できます。

Girls Channelのいろいろな情報を集めました。

MOSの試験は、その場で合否がわかります。



自分のペースで進めていき、ラストの問題を終えてしばらくすると、点数と合否がそのままその画面に出ます。会場内にいるスタッフに挙手にて知らせ、自分の画面を提示し、了解を得て退場をします。

終わった人からどんどん退場していきますので、焦りもありますが、早く終わらせるより全力で取り組むことを大切にしましょう。


事前の勉強はもちろんですが、合う会場を選び、リラックスして受験できることが大切です。